SHISEI JHS Brass Band | ボトル二本とチョコレート
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

2017 第35回 九州マーチングコンテスト

10 21, 2017 | SHISEI JHS Brass Band

2 Comments
10/14 九州マーチングコンテスト

DSC_4149_4399.jpg

当日は朝方より鹿児島へ出発。午前中の練習会場には9時頃に着いた。

思斉中の出番は午後五時頃なので、昼過ぎまでゆっくり練習。

着くなり、昨日からのトラブルの話を保護者さんに聞かされる。
バスのこと、宿のこと、練習のこと.....なんで?というぐらい。
信じられないことに、前日の会場フロアチェックができなかったんだそうだ。
ということは、子供たちは本番で初めて会場を見ることになる。
これは、いままでになかったこと。

前日のフロアチェックがいかに大事か知ってるだけに、許せん事態。
練習を見ていても、ちょっと今までになかったミスがあったりと、大変心配。

でも、子供たちの割と元気な姿に救われる。
これじゃ、大人たちが不安な表情見せちゃだめだね。

DSC_3810_4060-B.jpg

今年は初めて九州大会用の激励DVDを作成し、会場へ向かう道中でもてもらった。
もし、少しだけでも元気になるきっかけとなったなら、作っといて本当に良かったと思う。

一抹の不安を抱えながら会場に向かう。そして本番。結果は銀賞。
色々トラブルがあったり不安を抱えたままの演技にしてはみんな立派だった。
だから大人が悔しがっちゃいけない。
だって多分悔しいのは、本人たちだろうから。

DSC_4143_4393.jpg

今年は本当にどうなるかと思ったけど、
九州大会に出場するところまで来れて本当に良かった思う。
みんな、本当にお疲れ。

H.23からの7年間で5度の九州大会出場、そして来年は九州復活から3年目。
毎年、子供たちを見ていて「やればできる」ということを教えられる。
だから来年は必ず、またここに戻ってくると思う。
だからもっともっと上を目指して頑張れ!、H25の栄光を再び!


思斉中の後に演技をおこなった、小浜中学校さんは今年も見事に全国出場。
思斉よりも少ない人数なのに、会場を飲み込むほどの圧巻の演技だったらしい。
あとで小浜中のK先生にご挨拶。覚えていてくださったようでうれしかった。
全国でもがんばってください!。


この後は写真撮影に関する愚痴です。(^^;)

2017 第41回 佐賀県マーチングフェスティバル

09 19, 2017 | SHISEI JHS Brass Band

0 Comments
久しぶりに投稿します。

9/18、佐賀市総合体育館で佐賀県マーチングフェスティバルが開催された。

DSC_2322_2572.jpg


家は直接関係なくなったけど、今年は思斉中の専属カメラマンを頼まれたことから、春
からずっと思斉中吹奏楽部を見てきた。

今年は人数も大幅に減って、マーチングも少人数なりのコンテに変わり大会に臨む。夏
休みのころは正直に言うと本当にどうなるんだろうというほど出来が悪く、今年はよっ
ぽどのことが無いと九州はムリだと思ってた。

DSC_1111_1016 B


9月に入り、夜間練習が始まると少しエンジンがかかってきたみたいで、子供たちの表
情が明らかに変わってきた。

DSC_1553_1679 B


そして大会前の一週間、やっと、本当にやっと勝負できるところまで来たなという感じ
に仕上がってきた。それでもやっと他のチームと勝負できるレベルに来たというだけで
九州行きは危ぶまれた。

そして本番。動き・演奏に明らかに緊張が見える。それでも他のチームに比べて遜色な
し、と思える演技だった。

DSC_2268_2517 B


今年3月の定期演奏会、卒業する3年生にそのほとんどを手伝ってもらって、やっと成
立したマーチングの演技だったのが、よくここまで持ってきたなという感じ。毎年のこ
とだけど子供たちの成長に感心した。

結果発表。今年も九州行きの枠は4校。ライバルチームに銀賞のコールが続くなか、頭
一つとびぬけているチームは金賞のコール。そして思斉中は銀賞だった。
大体金賞のチームが九州大会の推薦状をもらえるので今年はダメだったかと思ってた。

ところが、金賞のコールは3校だけとなり、九州行きの切符は残った銀賞のチームから
1校となるため、まだ思斉中にもチャンスはあった。

そして九州大会出場推薦団体の発表。
「4番、思斉中学校」
やった、何とか代表を手に入れた。あまり表には出さなかったけど3年生をはじめみん
な「九州に行きたい」という内に秘めた思いが爆発したのか泣いていたようだった。
部長さんも表彰式では必死に涙を堪えていたけど、式が終わりみんなのもとに帰った
とき、感極まって抱き着きながら泣きじゃくってた。この瞬間がみれて本当に良かった。

藁をもつかむ思いで手に入れた九州大会の切符。銀賞での代表選出は思斉中にとって
初めてのこと。それだけに嬉しさ半分、悔しさ半分と言ったところ。

正直、銀賞のチームの中には自分から見て演技・演奏とも本当に上手いと思うチーム
もあった。それでも思斉中が代表の切符を手に入れらたのは、技術だけじゃない何か、
観ている人を魅了する何かがあったんだと思う。

だから、今は素直にその喜びをかみしめてほしい。

今年もやっと笑って学校に帰れたね。
本当におめでとう。

DSC_2474_2724 B


大会まで約一か月。金賞のチームに比べて劣るところはたくさんあると思うけど、それだ
け伸びしろはたくさんある。今年は割と時間があるからここで安心しないで気を引き締め
て、それこそもう一回九州金賞目指して頑張ってほしいと思う。

諸 冨 金賞・代表
城 北 銀賞
大 和 銀賞
思 斉 銀賞・代表
白 石 金賞・代表
川 副 金賞・代表
伊万里 銀賞 



高校生の部の感想をちょっとだけ。

高校生の部はある程度強豪校が決まっていて毎年そのチームのお披露目会って感じが否
めないが、今年は九州大会への出場枠が一つ減って3校となる。それだけに各校とも危
機感をもって臨んでる感じが見えてきて気合の入り方がすごかった。

個人的な感想を言えば、絶対的な王者がいない感じ。いつもより各校のレベルが一枚も
二枚も上がった感じがした。どのチームも素晴らしい演技だった。

その中にあって今回は佐賀商業さんの演技に感動した。今年は吹奏楽コンクールの結果
が思うようにいかず、どんな思いでこのマーチングコンテストに臨んだのかが想像でき
るほど、本当に素晴らしい演技に鳥肌が立つと同時に目頭が熱くなった。

こんなこと言うのは野暮なんだろうけど、ツイッターで誰かが言ってた、このチームで
80人いたらどんなことになってたんだろうって自分も思った。それほど人数のハンデを
ものともしない演技は圧巻だった。数年前に九州で金賞を受賞したときと同じ迫力と楽
しさがあった。

代表唯一の県立高校、そして曲が5年前の思斉中と同じという事もあり、個人的な思い
入れがある。九州も頑張ってほしいと心から思う。

いずれにしても佐賀県のレベルがまた一つ上がったなと言う印象を受けたこの大会。代
表の各校のみなさん、九州大会でもがんばってください!

DSC_2338_2588 B


龍  谷 金賞
佐賀学園 金賞・代表
佐賀商業 金賞・代表
佐賀清和 金賞・代表
鳥栖商業 銀賞

今年こそ佐賀から全国へ!!

毎年のことなんだけど、こんなすごい高校生の中に、かつて一緒にやってた思斉の卒業
生がいるんだよね。子供たちのことをよく知っているだけに感慨深い。みんな逞しくなって、
なんか嬉しい。

7年目の思斉ブラス

07 04, 2017 | SHISEI JHS Brass Band

0 Comments
娘も息子も卒業し、外からそっと応援しようと思ってた思斉ブラス。
保護者さんの要望により専属カメラマンとして来年3月まで関わることになった。
7年目の思斉ブラス、ピークの頃より20人も減っちゃったけど、
そのぶん今年は違ったドラマが見られそうだ。

fc2blog_2017070408222658f.jpg

息子の中学最後の定期演奏会

03 28, 2017 | SHISEI JHS Brass Band

0 Comments
3/26に思斉館中学部 吹奏楽部 第12回定期演奏会が開催された。

DSC_0369_303.jpg

娘の中学1年の時から数えて6年間、ずっとスタッフとして参加させてもらい、今年が
最後の年になる。



長くなります。以下【続きを読む】で。


間に合った.....

03 27, 2017 | SHISEI JHS Brass Band

0 Comments
思斉中吹奏楽部の1年を振り返るスライドショーDVD

『Our Staff Notation』

娘の代の2013年度版に引き続き息子の代の2016年度版。

DSC_0376_310.jpg

九州マーチングコンテストで思斉中として悲願の金賞を受賞した2013年度
メモリアルイヤーの記念としての最初で最後のDVDのはずだった。

2014・2015年度と県大会で敗れ、九州マーチングコンテストに出場できなかった。

そして、ついに2016年度は誰も九州マーチングコンテストを経験したことのない
メンバーによるマーチングへの挑戦となった。

いきさつは話すと長くなるのでここでは書かないけど

幾多の苦労の末、3年ぶりの九州マーチングコンテスト出場
結果は銀賞だったけど『マーチングの思斉中』復活を思わせる、意味のある銀賞。
思斉ブラスにとって、今年度もなかなかのメモリアルイヤーになった。

本当は第二弾を作る予定はなかったけど、保護者会からの要望があって
自分自身、もう一度作ってもいいかなと思い始めていたので、作ることに決めた。

DSC_0377_311.jpg

別に娘の年だから、息子の年だから作るわけではないということを強調したいんだけど
信じてはもらえないだろうな、(いや、ホントは多少それもあるんだけど)

制作期間 約五か月、なんとか26日の定演に間に合い、定演の後の卒部式で無事に3年生の手に渡っていった。
よかった。

DSC_0378_312.jpg

後で生徒や保護者さんから、たくさんのお礼をいただいた。

いいんですよ、それが聞ければもう十分。

卒業生のみんな、たくさんの思い出をありがとう。
みんな別れ別れになるけど、それぞれの道でまたガンバレ!

そんな思いをこのDVDに込めてます。


使用機材
Nikon D810
Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
Nikon SB-910
Nikon ME-1

Lenovo T540p

Epson EP-10VA

Adpbe Lightroom CC & Photoshop CC

Corel Videostudio X9.5
Pagasys TMPGEnc Authoring Works 6


それにしても、しばらくは写真・動画編集ソフトの画面見たくない.....(笑)。

Next Page »

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>