ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

なんたる偶然

09 12, 2011 | Dialy

2 Comments
娘が入院中、ベッドの周りに日毎に可愛い置物が増えていた。

11091201.jpg

まさか娘がこんなの造れる訳がないし、

「これ、どうしたん?」
「あ、かわいいでしょコレ、先生が造ってくれたんだよ。」

なんでも、院内教室というものがあって、
入院している子供たちに、授業をやって下さる先生がいらっしゃって、
その先生が作ってくださったのだそうだ。

そうこういているうちにその先生がいらっしゃって
開口一番、
「仮面ライダー ボウズの登場だァ」

一気に、病室が笑顔で明るくなった。
へぇ、いまどきこんな先生いるんだな、なんて思っていたら
娘に
「さぁ、いこうか。」

なんでも、退院前に"教室"に招待してくださるらしい。

教室に行くとたくさんの工作物であふれかえっていて、
すべて、先生と"生徒"で造ったのだそうだ。
"生徒"と表現されるところにこの先生の優しさを感じると共に
懐かしささえ感じていた。

そして壁にかかる先生の名札を何気に目にした時、

「!」

「先生、先生って○○中学にいらしゃった○○先生ですよね、」
「はいそうですよ、やっぱり、お前○○○だったか。」
「いや、なつかしいっすね、こんなところでお会いするとは。」

その先生は、かつての中学3年生の時の担任の先生だったのだ
何年ぶり、えぇと、もう30年程、昔.....

その後は娘そっちのけで、昔話や近況やら、
娘のおかげで、プチ奇跡体験。いい時間を過ごせた。
娘よ俺の中学時代のことは聞いてくれるなよ頼むから。


「先生、昔もらった鉄拳制裁忘れてないよぉ、ヒヒヒ。」
なんて、脅しておいた。

もちろん、いい思い出ということを付け加えて。

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>