ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

ダイエット日記 1回目 (2013.8)

08 03, 2013 | Dialy

0 Comments
うーん、これはねブログで記事にするかどうかずいぶん迷ったけど、えぇ~い、いったれ。

というわけで、なんとなく恥をさらけ出しているようで今まで封印してきた禁断のダイエット記事。

元々やせ形で「もっと、飯食え」とか言われていた10代~20代、東京から佐賀に帰ってきてから
というもの、水が合ったのかどうかはわからないけど、30歳を過ぎたあたりからブクブク肥え始め、
ついに70kgを超えて安定期に入り早15年近く.....。
かろうじて妻はやせていたころのオレを知っているはずなのに「もう、おぼえてな~い(笑)」の一言。
健康診断でも今のところメタボ認定はされてはいないが、毎回「やせなさい。」と言われてるし、
時々ちゃんとダイエットしなきゃな、なんて考えてもなかなか本気モードにはならずに現在に至る。

が、先日、服を買いに洋服屋へ行ったときに見た自分の姿にがく然。こりゃぁ、ひどすぎる.....。
ああいう店は、至るところに大きな鏡が置いてあって、遠くに見える自分の姿を客観的に映すもんだから、
「太ってはいるけど、まだそんなに大したことはないだろう」という自分の思惑を綺麗サッパリ打ち砕いた。
13080305.jpg

帰って、タニタの体重計さんに乗ると、タニタさんは容赦なく80kgという値を示しやがる。
「ハ、ハチジュウ!?」、もうビックリ。このところまた太ったかなぁという実感はあったのだが、
ついに大台に乗ってしまったではないか(轟枕)。

そういうわけで、今回超本気モードでダイエットを決意。
ある意味、洋服屋の大きな鏡さんとタニタの体重計さん、ありがとう。

実は、ダイエットを始めて今日までに一カ月が経過。

今のところ、ダイエットを始めてから順調に体重は減ってきている、嘘みたいだけど。
だからブログで記事にしようと思ったわけで。

ただねぇ、腹周りは見た目が変わらない。それでもズボンは少し緩くなった実感はあるので、多分減って
いるんだろう。うん、そう思う事にする。

ダイエット方法は、夕食前の1時間の運動と、軽い食事制限。

運動は、妻が僕の腹を見るに見かねて買ってくれたEMSベルト(腹に巻いて腹筋を鍛えるアレ。)をし
ながら、ステッパーを2000歩。この間約30分、これで汗だく。

EMSベルト、これはね断言する。EMSベルトだけでは絶対痩せない。まぁ、個人差はあるだろが。
読書しながら、家事をしながらEMS、な~んて甘い考えでやせようと思ったら大間違。
実際オレの場合はそうだった。

13080303.jpg

脂肪だらけのお腹にEMSベルトを使っても、ただ脂肪が揺れているだけのようで効果は薄いかも。
それでも、腹周りブヨブヨの現時点で、腹筋には少なくとも効いている感じはあるので、その内筋肉は
つきそう。脂肪が取れて少しやせてきたら、もっと効果が上がるような気はする。
だから、うっすら筋肉が確認できる人で、「最近、少し太ってきたかなぁ」という人には効果絶大だろう。
やせるためのアイテムというより、筋肉を付けるためのアイテムのようです。
CMでやっているような、アスリートが腹筋を維持するという意味では、間違ってないのかも。

よく言う「わずか十日で何センチダウン!」、なんていうのは、中年のメタボオヤジには甘い甘い。
コレで腹筋を付けるにはまずやせないと。最低でも3か月位は続けないとダメなような気がする。
あるサイトにウォーキングをしながらだと減量に効果アリっていうのを見たので、ステッパーと併用
することにした。

13080302.jpg

それから、もうひとメニュー。なぜか金属バットで素振り。ダイエットといっても続かないと意味がない。
そうなると好きなスポーツを絡めたい。自分が好きな、かつ、できるスポーツというと、うーん、野球?。

実は昔から長い棒をみると何となく振りたくなる。駅のホームでオジサンが傘でゴルフのスィングをするが
如く(笑)。

というわけで、素振りにどれほどの効果があるのかわからないけど、まぁしないよりした方が全然ましだ
ろうというわけで、素振りをダイエットに取り入れることにした。
やるからには本気で、本気で素振りをするのは中学校の野球部の時以来かも。

せっかくの素振りダイエットなので、ただ振るんじゃなくて、いろんなバリエーションを考えてみた。
狙いは有酸素運動で脂肪を落とし、無酸素運動で筋力アップ。
バットは第一段階として軽めのソフトボール用金属バットを使用。

13080301.jpg

まず、ジョギング素振り。息を吸って構えて、吐きながら5~8割の力でスィング。一呼吸インターバルを
置いて、次のスィング。連続50回これを左右1セットずつ、計100回。

続いて、今度はダッシュ素振り。大きく息を吸って構え、息を止めて、全力でノーステップ、インターバル
なしの連続10回スィング。これを左右で2セット、計40回。これが結構きつい。

次に、ホームラン素振り。せっかくの野球なので綺麗なスィングフォームを意識しながら、ホームランを
打つぐらいの勢いで全力で10回スィング。これを左右で3セット、計60回。この時、右は今まで見てきたプ
ロ野球選手の中で最もスィングが美しいと思う「小久保選手」、左は子供のころのヒーロー、世界のホーム
ランキング「王選手」を意識してスィング。そうするとかなりモチベーションが上がる(笑)。

そして最後に、マラソン素振り。息を吸って構えて、吐きながら8割位の力でスイング、インターバルなしに
次の息を吸う時にまた構えて吐きながらスィング。これを連続25回、左右1セットずつ、計50回。

最後にまたジョギング素振りを軽めに25回、左右1セットずつ、計50回、総合計300回。

素振りって地味だと思うけど目的意識をもって色々バリエーションを付けると意外と楽しい。
振った時の「ブンッ」という音は快感。
この時「ブーン」ではなくて「ブンッ」と鳴らすように振るのがキモ。

素振りとダイエットについて、最近ネットで検索して知ったのだが、素振りって全身運動になって良いらしい。
カロリー消費も同じ時間をかけるならジョギングより高いとの事。今後はバットを重くしたり、回数を増やした
り、徐々に運動量を増やす予定。
良い感じに振れるようになってきたらバッティングセンターにでも行ってみようと思う。

食事制限は、特別な事はしていない。朝食に黄粉やら黒ゴマやらが入った健康食品を溶かした牛乳一杯のみ。
それと間食を極力やめる事。これだけです。昼と夜は普通に食べる。
多分食欲には勝てないし、食事の我慢は耐えられないので。

そうして始めたダイエット、現在、体重は8/1時点で75.5kg、一か月で-4.5kgの減量。

開始一カ月で思わぬ効果。自分ではなかなかだと思っているんだけど。

始めて一か月がたち、さらにモチベーションを上げるために8/1よりデータを取る事にする。せっかく体
脂肪率とか計測できるタニタの体重計さん、これを利用しない手はない。

13080306.jpg

データは、体重・体脂肪率・基礎代謝・骨格筋率・内臓脂肪レベル・体年齢・トレーニング内容。
各項目には、それぞれ目標値を設定して、これを毎日、エクセルで管理。週間、月間毎にグラフを付ける。

大まかな目標としては今年中に体重を65kg、ウエストを76cmにする事。そして、腹筋割れを作る事。
もう一度、10~20代の一番良かった頃の体を取り戻すぜ!と、ここで宣言しておく。
でないと元来の意志の弱さで挫折するかもしれないので。

さぁ、これで退路は断った。ここまで言ったら、もう後戻りできないぜ。

というわけで今後一か月毎に、ここで結果報告します。

次回は9月初旬にお送りします、どうかお楽しみに(爆)。

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>