ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

マーチング練習を見に行った

08 05, 2013 | SHISEI JHS Brass Band

8 Comments
昨日、妻がマーチング用の楽器ケースの製作を依頼されたとの事で学校に行くというので、
僕も練習をちょっとだけ見に行く事にしました。
今年は楽器の改造のご用命は無いようで、出番が無くちょっと寂しい(T_T)。

娘には1曲目のコンテの練習に入ったところと聞いていましたが、この日は1年生のグループと2、3年生
のグループに分かれ、マーチングリーダーさんの指導のもと楽器抜きで基礎的な動きの練習をやってい
ました。2、3年生のグループを見ると、さすがに過去の経験とマーチングに対するモチベーションが高い
せいか、きびきびした動きで声も良く出ていて、何より、みんなの顔が明るい。娘に言わせるとまだまだ
なんでしょうけど、今後がすごく良くなりそうという事を予感させる練習風景でした。

1年生のグループに目をやると、部長、副部長さんが直接指導していて、その指導がね、明るく元気であ
りながら、的確で頼もしくて凄くカッコよかったです。さすが3年生ですね成長著しいです。
ただ、1年生のモチベーションがいまいち上がっていないようで.....明らかにきつそうな顔だったり(実際、
きつそうですが)、時計をちらちら見たり、うーん、しょうがないといったらしょうがないんだけど、今年は1
年生の数が多く1年生の出来が仕上がりに大きな影響を及ぼすと思うので、早くモノになるように頑張っ
てもらわないといけません。技術的な事もそうだけど、モチベーションをあげてやるのも上級生の仕事。
大変だろうけど頑張れ。

というわけで、おせっかいオヤジより提案。
モチベーションを上げる一つの方法として、1日の練習に「演技を観る」という事を取り入れてみてもいいと
思うよ。とりわけ去年の九州大会のビデオは絶対みんなで見たほうがいいと思う。

まず思斉中の演技を見て、1年生には先輩の演技を見ながら今年は自分たちがこの舞台に立ちたいと
思わせ、また立つ事を自覚させる。2、3年生は去年の反省点を改めて確認する。

それから金賞受賞校の演技を見て、全国に通用するマーチングとはどんなものかを考える。
特に雲仙市立小浜中さんの高い演技レベルと観客を魅了するエンターテイメント性は、決して真似できな
いにしてもすごく参考になると思う。

見た後はその感想とこれからの練習に対する決意と、コンテストに対しての目標?そういうものを紙に書
かせる、これは2、3年生も。それをみんなで共有して今後の目標を全員で明確にする。

今年は体育館が思うように使えなくて、練習にも工夫が必要だよな。
だから、たまには練習の合間ではなく丸1日を使ってこういう時間もあって良いのでは?。
連日の練習でオーバーヒートした体をクールダウンできるだろうし。

演奏技術を高めたり、動きを覚えたりっていうのは、それは最も大事な練習だけど、
素晴らしい演技を観る、そして考える。それもまた練習。だと思うよ。

12081606.jpg
昨年のホール練より。

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>