ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

SKYACTIV!

06 12, 2014 | Car & Motorcycle

2 Comments
今日ネットニュースを見ていたら、気になる記事が

久々にクルマねたです。

※マツダ、排気量1.5リッターのクリーンディーゼル・エンジンを新型「デミオ」に搭載すると発表

マツダさん、やってくれましたねぇ、こういうの待ってました!

元々僕は現在のエコカーに疑問を持っていました。
ハイブリットというシステムがどこか気に入らなかったんです。
ハイブリットのような何かと何かをくっつけました的開発思想がどうにも好きになれず、
電気自動車、あるいは欧州車に多いクリーンディーゼルなどエンジン単体での技術開発が進み
ハイブリットなどはそれまでの場つなぎ的存在であるべきと思っていました。

ところが、いつまでたっても電気もエンジンもこれと言った目玉がなくハイブリットだけが主流となり
気が付くと街中プリウスとアクアだらけ。いやね、プリウスが悪いと言うわけでは決してないんです。
むしろ現段階において環境問題を解決し、今の流れを作ったとてもいいクルマだとも思っています。
ただ個人的に好きになれないだけで.....。

それでも、マツダがCX-5を登場させ、ようやく日本でもクリーンディーゼルという方向でのエコカー
造りが見えてきました。これは単純にうれしかったですね。この方向性は大賛成です。

そして、ここに来てこの発表。ようやくコンパクトクラスにもその流れがやってこようとしています。
1.5リッターで105ps/4000rpm、トルクはなんと25.5kgm/2500rpm!もはや3リッターのガソリン車
なみですね!どういう乗り味になるんでしょうか非常に興味があります。

もう一つ嬉しいのは定評のあるAT、SKYACTIV-DRIVEに加えSKYACTIV-MTと称するマニュアル
ミッションが用意されるとの事。うん、これは素晴らしい。
ほんとは欧州車に多いDCTのようなミッションがあればいう事なしだったんですけどね。

これが次期デミオに搭載されると言うんだから期待してしまいますよね。

14061103.jpg

あとは、欧州車に負けない剛性感の高い車体としっかりした足回り。
奇をてらわないシンプルで上質な内装と大人の落ち着きにやんちゃさを併せ持つボディデザイン。
ゴルフやメガーヌに劣らないホットハッチ的な性格を持ったクルマであればなぁなんて思います。
長友君も言ってるしね(笑)。

14061104.jpg

14061105.jpg

ふと考えたんだけど、1.5ディーゼルとMTの組み合わせ。これって時期ロードスターに乗せても
って思うのは僕だけでしょうか?
ロードスターのアイデンティティはDOHC直列4気筒エンジンにある。という事は分かります。
でも時期ロードスターはNAではなく1.5のターボ搭載という事も聞こえてきます。
どうせNAでないのなら派生モデルとしてこのエンジン乗っけるのもありなんじゃないかなと。
シャーシーが同じのを使えればいけそうな気がするんですけどね。

今度、車検でディーラーに行くから営業のあんちゃんとゆっくり話して来ようと思います。
今後もマツダから目が離せませんね。

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>