ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

瑞宝太鼓佐賀公演 with 娘の高校

11 21, 2014 | S.KITA HS Brass Band

0 Comments
さてちょっと前の事ですが、話題にしていない子供たちの吹奏楽の話題を記事をここらで一気に記事にし
たいと思います。


9/28、かねてより楽しみにしていた瑞宝太鼓の佐賀公演がありました。そこで瑞宝太鼓さんと娘の高校
の吹奏楽部とのコラボ演奏があるという事でとても楽しみに佐賀市文化会館へ向かいました。

14071403.jpg

瑞宝太鼓さんは知的障害者の方々によるプロの和太鼓パフォーマンスの集団です。
今年3月、雲仙市小浜中学校吹奏楽部さんの定期演奏会にお邪魔した時、小浜中吹奏楽部さんとのコ
ラボ演奏があり、その圧倒的なエンターテイメント性がとても楽しかった記憶があります。

そんな、瑞宝太鼓さんと娘の高校とのコラボ演奏が決まった時、一人ではしゃいでいました。

開場30分前ぐらいに着くと、すでに行列になっており、当日券もすでに完売の様子で諦めて帰る人多数。
前売り券を買っといて良かったと思いました。瑞宝太鼓さん何気にスゴイです。

瑞宝太鼓さんの演奏、いやいや凄かったです。魂のこもった演奏というのはこういう事を言うんでしょうね。
本当にまぎれもないプロの集団でした。小浜中吹奏楽部さんとのコラボ演奏もとても楽しかったんですけ
ど、本物の公演になるとやっぱり違いますね、緊張感が半端じゃないというか、息をのむというか、メン
バーの方々の「この一音にかける。」という意気込みがヒシヒシと伝わってきて、僕がよく観に行くロック
のライヴに似た高揚感を感じました。

公演は2部構成で2部より、いよいよ娘の高校の吹奏楽部との演奏が始まります。3曲ほど演奏するよう
です。

まずは名刺代わりの「YAGIBUSHI ROCK」。もはや娘の高校の定番の曲ですね。この曲は本当に大好き
です。この曲でのコラボ演奏はなかったのですが、この曲でこそやって欲しかったなぁと個人的には思い
ました。ノリが良くて振り付けもありとてもカッコイイです。

そして、今回とても楽しみしていたコラボ曲「Sing! Sing! Sing!」、僕は元々ビッグバンドジャズのこの
曲が大好きだったのですが、娘をはじめ思斉ブラス出身の子たちも映画「Swing Girls」や京都橘高校のマー
チングを観たり聞いたりしていて、この曲に対する憧れもあって特別な曲だったんじゃないかなと思います。
演奏は予想通りと言うか、素晴らしかったです。ジャズと和太鼓の掛け合いが意外にもはまってなんとも
いえないカッコよさがありました。娘の高校の生徒さんによるソロも抜群に上手くてしびれました。

瑞宝太鼓さんの公演は今回初めてだったのですが、先にも行ったとおり緊張感が凄かったです。それと
メンバーの方々の生き生きとした楽しそうな表情も観ていてとても気持ちがよかったです。
皆さん精一杯一日一日を生きてらっしゃるんだなぁという事が伝わってきて、毎日のほほんと生きている
自分が恥ずかしくなるくらいでした。

娘もそういう物を目の当たりにして、またプロのステージで一緒に演奏することができて、色々と刺激を受
けたと思います。

また、いつか佐賀公演やって欲しいですね、その時はまた娘の高校とのコラボで、楽しみにしています。

瑞宝太鼓さんのブログに今回の公演の記事と写真が掲載されていました。
※瑞宝太鼓さんのブログ

今回のこの公演、どうやらNHKでドキュメンタリー番組として年内に放送されるようですよ。
実は公演が終わって会場を出る際、いきなりインタビューを受けてしまいました。とっさのことでわけの
わからない事しか言えずとてもこっぱずかしいのですが、もしかしたら僕が映るかもしれません(笑)。



QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>