ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

Good Bye Bobby

12 05, 2014 | Music & Guitar

0 Comments
シリーズ更新中ですが、どうしても記事したくて差し込みます。

今年は好きなミュージシャンやアクターの不幸な出来事がこの秋より特に多いです。

AC/DC、マルコム・ヤングの病気による脱退、フィル・ラッドの起こした事件。
どうする事も出来ない日本のイチファンにとっては、ただただ新譜を楽しむこと。
これが何よりのAC/DCへのエールだと思っています。
まだ手に入れていませんが新譜を聴くのを楽しみにしているところです。

14120501.jpg

それから、高倉健さん、ジョニー大倉さん、菅原文太さんの訃報。
立て続けだっただけにショックでした。
「八甲田山」「ホタル」「動乱」、「チンピラ」、「仁義なき戦い」「トラック野郎」
どれもこれも何回も観た映画です。
キャロルもたくさん聴きました。


それよりも何よりも、ここに来てまったく知らなかった突然の訃報。

AC/DCと同じぐらい好きなThe Rolling Stonesのサポート・サクソフォン・プレイヤー
ボビー・キーズ。

14120502.jpg

自分の好きなミュージシャンが高齢になり、いつかこういう日が来ることは分かっていたのですが
実際その事実に直面してしまうと、どうしようもなく寂しいですね。

数々のストーンズのサポート・ミュージシャンのなかでボビーだけは不変であり、
一番ストーンズに近い存在であったと思います。

二度と同じフレーズを弾かない自由なキースのギタープレイに対して、ボビーのサックスは
一貫して基本的なフレーズは崩さないというその職人気質なところが大好きでした。

14120503.jpg

もはや、日本公演で張り裂けんばかりのボビーコールをしてきたことが唯一の思い出です。

14120504.jpg

ご冥福を祈ります。


Next Page »

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>