アコギ | ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

アコギ

07 30, 2010 | Music & Guitar

2 Comments
一応、ギターを趣味にしているつもり。エレキギターを弾いていたんだけど、もうバンドもやらなくなってか
らは、ふとした時に触るだけで、あまり弾いていなかったというのが実情。
たまに、弟が帰省してくると待ってたかのごとく、楽器屋のスタジオ借りて、ストーンズやらAC/DCやらブル
ースの真似事やらを爆音でやる位。それでも、スタジオのドアを開けた時、高校生みたいな奴らから「ライヴ
やるんですか?」と聞かれた時は、嬉しかった。ごめんねぇ、これは、おっちゃん達の自己満足の世界なんよ。
ギター自体はとても好きなのでやめられない、たとえ下手でも。もう、誰に聞いてもらおうなんてもう思って
ないし、なんかギターとの付き合いがやさぐれているなぁと思っていたけど、やっぱり、やめられない。

そんな時、アコースティックギター(以下、アコギ)に出会った。

そもそも、アコギとの最初の出会いは、仲間の家だった。長渕崇拝者だった彼はでかいアコギにヘビーゲージ
、弦高も高くて、当時エレキを始めたばかりの俺は、それを弾いてみて無理だと思った。もうそれはトラウマ
になるほど。世界中のすべてのアコギがそうなんだろうという思い。そのギターでスラスラとスリーフィンガ
ーでアルペジオを奏でる仲間をみて、凄い、と思ったけど次の瞬間、「ロックには関係ねぇ」と変な言い訳を作
っていた。ホントは、自分にできない事をやる仲間がうらやましかっただけだったんだと思う。

gr1.jpg

だからと言ってアコギを弾きたくないと思ったわけじゃない。エレキを弾き始めて何年かの後、クラプトンの
『アンプラグド』や、映画『クロスロード』を見て、アコースティックブルースに痺れた。直感的に「こうい
うものをやってみたい!」と思ったけど、そのころはバンドが楽しかったし、アコギとスリーフィンガーに対
するトラウマもあって憧れだけで終了した。その時は。

Lightnin-Hopkins.jpg

そのアコギに出会ったのは先輩の家だった。
会社の元先輩で、会社を辞めてから独立した人で、下請けを頼む事もあって、事あるごとに遊びに行っていた。
その先輩の部屋に飾ってあったアコギは、今までアコギと思っていたものとは全然違ってた。小ぶりで、弦も
エレキより少し太いほどで、弦高も低く調整してあって、元々、エレキに.01のセット弦を張っていた俺にとって
そのギターは違和感がなく、エレキを弾く感覚で弾けるギターだった。もう、目から鱗だった。
今まで感じていたアコギへのトラウマがすっ飛んだ瞬間だった。
きっかけなんてそんなもん。思ってもみなかったところでそれを掴む。
ちょうどそのころギターとの関わりあいに限界を感じていたころだったと言うのもあって、アコギが欲しくて
たまらなくなっていた。エレキを始めた頃の感じが蘇る思いだった。

gr2.jpg

そんなこんなで、その何カ月か後、家に一本のアコギがやって来る事になる。

« フィルムコンサート ヘタクソが初心者にギターを教えてみる記 -小休止- »

2 Comments

いつも周りからどんなアコギを買ったらいいかをたずねられるんですが、
決まって言うのが、それなりに高いの買え!が口癖野郎が来ましたよ!

アコギの安いのって言うのは総じて、弦高が高いんですよね。それはなぜか?
でかい音がそれだけで鳴るからですね。安い安価なボディでもあたかも鳴っているように
感じるから弦高を上げているんだと思います。初心者の方がそれを知らずに安い
アコギを買ってしまうわけですが、そうすると玄人が弾いたって弾きづらいギター
なんです、当然初心者には弾けずに辞めちまおうってことになりますよね。

と言うのが嫌で、私はインストラクター時代は絶対に安いアコギだけは買わせませんでした。
どうせ後悔することは目に見えていますからね。

私もヤマハとマーティン製のアコギを持っていますが、当然エレキに比べてテンションも
きついし弾きやすいとは、とても思えませんが、弦高はやはりそれなりに低く設定されて
いますよ。

写真はどこ製のギターでしょ?ひょっとしてヒストリーかなぁ。島村オリジナルの、
う~ん違うかいつも何か謎を残す写真ですぁ~w

by メタラーまっちゅ | 07 31, 2010 - URLedit ]

>メタラーまっちゅさん、

こんにちは、
返事が遅れてすみません。

弦高と音量の関係、分かってそうで盲点でした。アコギの場合、生音が直接そのギ
ターの性能なりキャラですから、購入の時は慎重になります。

これは、借り物写真です。
最後の写真は、ヘッドウェイですね。最初の一本に買おうかどうか迷ったやつです。
値段が3万ちょっとで、12Fジョイント、スロテッドヘッドというスタイルが気に行
って、ネットの評判も良かったのですが、現物がなく、結局は楽器屋で弾いて気に
入ったものを購入したので買わずに終わりました。今でもこのスタイルのギターが
欲しいと思っています。でも、まず腕が上がらないといけないですね。

by naokichiman | 08 02, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>