福岡モーターショー Wining Lap (博多駅編) | ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

福岡モーターショー Wining Lap (博多駅編)

02 16, 2012 | Dialy

0 Comments
なにが、"Wining Lap"なのか良く分かりませんが。(^^ゞ

モータショーの会場を出て、臨時のシャトルバスで博多駅に向かおうとするも、バス停までの道のりが
遠いのと、シャトルバスに乗るための長蛇の列は容易に想像できたので、息子共々バスはあきらめ、行
きと同じように地下鉄の駅まで15分、歩く事にしました。道程の途中で多少、息子が「疲れたよぅ」とか
言っていましたが、まるで無視。一目散に駅に向かって歩いて行きました。

地下鉄を経由して、博多駅へ。リニューアルした博多駅を堪能したかったのですが、今日は息子のもう
一つの目的がありました。九州新幹線の見学です。実は去年、娘のマーチングコンテストの九州大会
に、会場となる鹿児島まで新幹線で行こうかとも思い、息子も大いにワクワクしておりましたが事情によ
りクルマで行く事になりました。それもあってかこの日は「絶対、新幹線を見る!」とモーターショーに行
く前から意気揚々でした。実は息子にとって、これからの時間がメインイベントだったのかもしれません。

すっかり元気を取り戻した息子と新幹線乗り場へ向かいます。
12021600.jpg
切符売り場で入場券を買い、新幹線のホームへ。実は僕も九州新幹線は初めて見るので楽しみなの
でした。ホームは別に増設した感じは無くて元々のホームを二つ九州新幹線専用にしている感じでした。
(実は増設してる?相互乗り入れ?)ホームに行くと早速、九州新幹線が入って来ました。
12021601 n700-1
基本『N700系』です。この車両は、山陽新幹線を経由して新大阪まで行きます。N700系は東海道新幹
線で何度か乗った事がありますので、カラーリングが変わっただけで特に目新しいものはありませんで
した。ひょっとして車内の装備などは違うのかもしれません。出張とか旅行で大阪が目的地であれば
乗ってみたい気もします。
12021602 n700-2


『800系』です。これこれ、コレが見たかったんですよ。JR九州のオリジナルとなる800系車両。九州でし
か見れませんよぉ。
12021603 800-1

12021604 800-2


内装は、木の骨格に本革張りのシート、んーなんとなく乗り心地は良くなさそう。まぁ、でも新幹線です
からね、そういう事は無いんでしょうけど。是非乗ってみたいですね、鹿児島まで。次回鹿児島に行くに
は、今年も娘に頑張ってもらわないと(笑)。
12021605 800-3

12021606 800-4


九州新幹線の車輌を一通り見て、山陽新幹線のホームに目をやると、おぉ!博多南駅方面から『500
系』が入ってきました。すぐにも出発しそうな感じです。
12021607 500-1

急いで、ホームに向かうも既に走り出していました。(T_T)
12021608 500-2

やっぱり500系はカッコいいです。歴代新幹線の中でも一番好きなデザインです。新大阪~東京間では
もう走っていない500系、新大阪~博多間では"こだま"としてまだ現役です。こだまとして走るのはもっ
たいないような気もしますが出来るだけ長く走って欲しいですね。
12021609 500-3


じっくり堪能して新幹線のホームを後にします。息子が切符を記念にもらいたいというので、自動改札で
はなく、清算所へ。清算所では職員の方に記念のステッカーやらメモ帳やらをいただきました。



お腹がすいたのでラーメンを食べる事に。もうすっかり全国に広がった"博多一風堂"へ、久々の『ラーメ
ン紀行』です。
12021610 ramen-1

ラーメンはうまいんです。恐らく誰が食べても。『TVチャンピオン』で有名な『河原のオヤジさん』の店だし、
横浜の『ラーメン博物館』でもダントツの売上ランキング1位だったし、ラーメン大好きな息子も「美味い、
美味い」と言ってペロッと食べてたし。でも僕は場末の地元のラーメンの味が好きだなぁと感じました。
12021611 ramen-2

「やっぱい、地元んラーメンがいっちゃんうまかバイ。」

と言う訳で、オレ的評価"☆☆☆"と言う事で。
一風堂、本当においしいんです。ただ、おなじ豚骨でも店や地域で味が違うので、好みと言うかジャン
ルが違うという事です。


お腹も満たされ、少し駅ビルをぶらぶら。リニューアル博多駅には東急ハンズがありました。隕石やら化
石やらが売っていて見ているだけでも面白いものでした。化石の定番、"三葉虫"を思わず買いそうにな
りました。東京に住んでいたころは、"なんとなく渋谷ぶらぶらコース"に絶対入っていたハンズ。普通の
ホームセンターにはないような木材とか金属等の素材・部品等を見ていると「あ、ここはハンズなんだ
なぁ。」と感慨深いものがありました(笑)。


時間は8時を過ぎる頃。あまり遅くなってはいけないのでこれで帰る事にしました。既に帰りの電車は
ホームに来ておりあまり時間が無かったのですが、帰る前にJR九州の車輌をちょっこっと。JR九州の車
両は個性的で数々の賞を受賞している自慢の車輌なのです。
(息子はもうこの時点で電車に乗りこんでいるので、ここだけ僕の撮影です。)

『883系ソニック』
博多~大分間の列車です。
12021613 883-2

『787系』
もとは"つばめ"として博多~西鹿児島間を走っておりましたが、九州新幹線が熊本県の八代まで開通
した時、"リレーつばめ"として八代~鹿児島間を走っていたようです。今は新幹線が鹿児島まで開通し
たので廃線になっていますが車輌自体はJR九州管内の色んなところを走っているようです。"かもめ"と
して長崎本線を走るので、最近ではウチの地元でも見れるようになりました。
12021614 787-1

『885系かもめ』
博多~長崎間の列車で、これをよく利用します。ガンダムチックだけど適度に丸っこいボディが、どこか
かわいさを醸し出しながらもカッコイイ車両となっています。息子も小さい時からこの車両が大好きでし
た。発車3分前。本日はこれに乗って帰ります。とても、楽しい一日でした。
12021615 885-1



ダラダラと進行してきましたモーターショー編、コレにて終了です。お付き合いくださいました皆様、長々
と大変失礼いたしました。今度は『福岡カスタムカーショー』に行く予定です。広角レンズを忘れないよう
に持って行かなければ.....。

« 行き場を失った感情が... 福岡モーターショー Final Lap (外車2輪編) »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
1 Trackbacks

なにが、

URL | 03 22, 2012


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>