行き場を失った感情が... | ボトル二本とチョコレート
FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

naokichiman

Author:naokichiman
狭く深くを信条としているつもりがいつの間にか広く浅くになってしまう.....

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
QRコード
QR

行き場を失った感情が...

03 31, 2012 | Music & Guitar

4 Comments
やっと、おらが街にも『光』回線がやってきました。

というわけでADSLから光への回線変更のタイミングもあってネットも使えなかったのもあるんですけど、
(いろいろすったもんだがあって今でも解決していませんがこれはまた後々。)仕事以外ではパソコンとは
距離を置いて過ごしていました。

パソコンを仕事やプライベートで使い始めてずいぶん経ちますが、なぜだろう、はじめて仕事以外でパソコ
ンの画面を見たくないという感情になってしまいまして、ここの所更新も怠っていました。

その間、ギターを弾いたり、DVDを観たり、本を読んだりして過ごしていました。なんか、昔に戻ったみた
いでちょっと新鮮でした。いかに今までパソコンというかネットに依存した生活を送っていたのかとちょっと
考えさせられました。

なんて大げさに言いましたが簡単に言うと少しばかりいろいろな事がめんどくさくなってしまっただけなの
かも知れません。


話は急に変わりますが、今回更新のきっかけになったのはコレ。
ローリングストーンズのライブ映像です。

『Brown Suger』



昼休みは昼食をとりながら、よくYoutubeを見ているのですが、ある日ふと『Brown Suger』が聞きたくなり
この映像にたどり着いたわけです。僕がストーンズと出会ったのはこのブラウンシュガーがきっかけだっ
たのですが、今でもストーンズの曲で一番好きな曲はと聞かれると迷わずこの曲を挙げると思います。長
年のストーンズのファンとしては少々ベタな感じもしますが。

で、この映像を観ながら昼食をとっていたのですが、見ていくうちにみるみる気持ちが高ぶって、鼓動は
早くなっていき昼飯どころじゃなくなっていったのは言うまでもありません。家で見ていたならまだしも、状
況は職場なのでこの行き場のない感情をどうすればいいなんて考えながら見ていたのですが、じっと感
情を押し殺しながら見ていくと不思議なことに、ついには目頭が熱くなり涙がこぼれそうになりました。

何回も聴いているのに、何度も観ているのに、数えきれないほど弾いているのに、こんな風にこの曲にか
かわったのはおそらく初めてのことだろうと。別に感動したとかそんなんじゃないんですけどね、行き場を
なくした感情がそうさせたというか.

わかったことは、やっぱり僕はこの曲が本当に好きなんだなぁということです。

いぇー、いぇー、いぇー、ふーっ!

しっかし、元気出るわコレ。

« 早春の浜野浦 福岡モーターショー Wining Lap (博多駅編) »

4 Comments

どうも、お久しぶりです。
ストーンズいいですよね。ストーンズと出会ったのは『レット・イット・ブリード』なんですが、好きになりはじめたのは『スティッキィ・フィンガーズ』がきっかけでした。
そうですね、『ブラウン・シュガー』に一聴惚れしてしまいました。ストーンズの個人的代名詞は『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』でもなく『サティスファクション』でもなく、『ブラウン・シュガー』です。あぁ、とてつもなくカッコ良い。ミック・テイラー期のストーンズが一番好き、かも?

涙流れそうなほど感覚が疾走した気持ちわかりますよ。
僕は30歳くらいになったらそうするつもりです。

『スティッキィ・フィンガーズ』は他にもいい曲いっぱいあって、人生の一枚です。
『ビッチ』とか『デッド・フラワーズ』とか……。
また聴き直そう。

by いずき | 04 02, 2012 - URLedit ]

>いずきさん、

> どうも、お久しぶりです。

こちらこそ、すっかりご無沙汰してご訪問もできなくてゴメンなさい。

> 好きになりはじめたのは『スティッキィ・フィンガーズ』がきっかけでした。

お、おっ!、僕と同じじゃないですかいいよね『スティッキー』。
ジャケットもいかすしね(笑)。

> ストーンズの個人的代名詞は『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』でもなく『サティスファクション』でもなく、『ブラウン・シュガー』です。あぁ、とてつもなくカッコ良い。ミック・テイラー期のストーンズが一番好き、かも?

そうそう、同じじゃんね!素敵!!
でも僕の場合『ブラウンシュガー』についてはちょっとちがうんだよね。
確かに、オリジナルのドスっとしたリズムと言うか曲の佇まいもいいんだけど、
最近のいわゆる『ラブ・ユー・ライブ』からの『ブラウンシュガー』の
キースとロニーの絡みが好きなんだよね。ロニーの気の使い方とかね。
どこに入ればキースのギターが映えるのか良く分かってらっしゃる。
この辺がキースとロニーの関係がここまで続いた要因なのではないかと思ってます。


> 涙流れそうなほど感覚が疾走した気持ちわかりますよ。
> 僕は30歳くらいになったらそうするつもりです。

ありがとう。うん、こういう感情はおっさんになってからの方がいいかもね。

> 『スティッキィ・フィンガーズ』は他にもいい曲いっぱいあって、人生の一枚です。
> 『ビッチ』とか『デッド・フラワーズ』とか……。
> また聴き直そう。

スティッキー~では隠れた名曲『スウェイ』が凄く好きですね。
多分、ブラウンシュガーの次ぐらいに。
是非、じっくり聞いてみて下さい。

最近、音楽を語る事がないので、すっかり嬉し楽しのオレでした。さんきゅ!

by naokichiman | 04 02, 2012 - URL [ edit ]

そうですねぇ、あのジャケットはいいものですよね。
持ってるのはCDだけなので、いつかはレコード環境整えたときにはスティッキーのレコードを手に入れたい。ジッパーついてるやつ。
昔の女の子は、スティッキーのレコードを買ってあの仕掛けに気付いたときには顔を赤らめていたりしたんでしょうか。
だとしたらわくわくしますね。


>キースとロニー

恥ずかしながらそこんところ意識して聴いたことなかった……。
ロンくんは引き立て役的立ち位置なのかな。
最近になって引き立て役というか、後衛に回っている人たちが気になってきた。
ゼップのジョンジーやAC/DCの兄貴みたいな……。


>『スウェイ』

大好きですよ。ミック(ジャガーじゃあない)さんいいですよね。
考えてみると、言うほどストーンズ聴いたことないので近々アルバム揃えたい。
初期ストーンズのアルバムもまばらなんですよ……。

関係無いですけど、ミック・ジャガーと肉じゃがって似てますね。

by いずき | 04 02, 2012 - URLedit ]

>いずきさん、こんにちは

> 昔の女の子は、スティッキーのレコードを買ってあの仕掛けに気付いたときには
> 顔を赤らめていたりしたんでしょうか。

そういう逸話をなんとなく聞いたような気がします。

> >キースとロニー
>
> 恥ずかしながらそこんところ意識して聴いたことなかった……。
> ロンくんは引き立て役的立ち位置なのかな。

只の引き立て役であればここまでは続けらんなかったと思う。
キースのギターが最もカッコ良くなるようなフレーズを入れながら
ロニー自身のギターも主張していると言うある意味高等技術のような気がします。
ロニーともだと多いしね、ギターにも性格が表れるんだろうか??

> >『スウェイ』
>
> 大好きですよ。ミック(ジャガーじゃあない)さんいいですよね。

うん、スライドギターがたまんないよね。

> 考えてみると、言うほどストーンズ聴いたことないので近々アルバム揃えたい。
> 初期ストーンズのアルバムもまばらなんですよ……。

実は僕も同じです、どっちかと言うと70年代のストーンズが好きなので。

> 関係無いですけど、ミック・ジャガーと肉じゃがって似てますね。

あはは、なにを、いまさら(笑)。

by naokichiman | 04 03, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 <?php include_once("analyticstracking.php") ?>